チーム紹介

横浜泉リトルシニア(横浜泉シニア)は、一般財団法人 日本リトルシニア中学硬式野球協会 関東連盟 南関東支部 南ブロックに所属する中学硬式野球チームです。1976年創部、少数精鋭のチームです。全国541チーム、所属する関東連盟は213チーム、南関東支部60チームは他リーグと比べても多くのチーム数を擁し、とくにこの南関東支部は激戦区と言われています。春の全国選抜大会、夏の日本選手権大会、春季関東大会、秋季関東大会が主な大会で、他に支部大会、ブロック大会、カップ戦があります。全国大会出場がチームの大きな目標となっています。

チームの指針

基本に忠実な野球・肉体と精神の健全な成長をモットーに!

練習は反復による基本野球技術習得・基礎体力作り・精神面の強化が中心です。創部以来チームワークを大切にし、明朗闊達な人材育成を目指しています。約束時刻の厳守、挨拶の実践などが基本中の基本です。

試合では一戦一戦気を抜かず最後まで全力でプレーできるよう厳しく指導しています。また、甲子園出場だけでなく、心身とも充実した高校生活ができるよう「高校進学」にも力を入れています。

近年の主な戦績

  • 2017年 東アジアリトルシニア野球宮崎大会2017(第3位)
  • 2017年 第12回FS旗杯争奪大会(優勝)
  • 2016年 第30回ミサワホーム東京杯争奪親善野球大会(優勝)
  • 2016年 第7回林和男杯国際野球大会全国選抜大会(第4位)
  • 2016年 関東連盟春季大会(優勝)
  • 2016年 関東連盟南関東支部春季大会(優勝)
  • 2015年 第29回ミサワホーム東京杯争奪親善野球大会(優勝)
  • 2015年 関東連盟南関東支部秋季大会(準優勝)
  • 2015年 第37回神奈川県大会(優勝)
  • 2015年 第6回林和男旗杯国際野球大会 兼 九州連盟創立35周年記念全国選抜大会出場
  • 2015年 神奈川2年生大会(ベスト4)
  • 2014年 第5回林和男旗杯国際野球大会 兼 東北連盟創立40周年記念全国選抜大会出場
  • 2014年 関東連盟春季大会(ベスト4)
  • 2014年 第20回全国選抜野球大会出場
  • 2014年 関東連盟南関東支部春季大会(第3位)
  • 2014年 第2回横浜DeNAベイスターズカップ(第3位)
  • 2013年 関東連盟南関東支部クラストカップ(第3位)
  • 2013年 関東連盟南関東支部秋季大会(優勝)
  • 2013年 第41回日本リトルシニア野球選手権大会出場
  • 2013年 第4回林和男旗杯国際野球大会 兼 北海道連盟40周年記念全国選抜大会出場
  • 2013年 神奈川2年生大会(第3位)
  • 2013年 関東連盟春季大会(ベスト8)
  • 2013年 第19回全国選抜野球大会(ベスト16)
  • 2013年 関東連盟南関東支部春季大会(第3位)
  • 2012年 第1回東日本選抜大会出場
  • 2012年 第40回日本リトルシニア野球選手権大会出場
  • 2012年 神奈川2年生大会(準優勝)
  • 2011年 関東連盟南関東支部神奈川県大会(優勝)
  • 2011年 第39回日本リトルシニア野球選手権大会出場
  • 2011年 第17回全国選抜野球大会(第3位)
  • 2010年 第38回日本リトルシニア野球選手権大会出場
  • 2010年 小澤良明名誉会長杯(準優勝)
  • 2009年 伊豆の国市長杯(優勝)
  • 2009年 第15回全国選抜野球大会出場
  • 2008年 伊豆の国市長杯(第3位)
  • 2008年 第36回日本リトルシニア野球選手権大会(準優勝)
  • 2006年 関東連盟南関東支部南ブロック大会(優勝)
  • 2004年 関東連盟南関東支部南ブロック大会(優勝)
  • 2002年 関東連盟南関東支部南ブロック大会(優勝)
  • 2001年 関東連盟南関東支部大会(優勝)

練習日と時間・場所

毎週土日&祝日:8:00〜17:00(季節によって変動)

おもな練習場所:戸塚通信隊内ホームグランド

平日練習:夏季(4〜9月)の夕方(自由参加)

※ほかに、学校の夏季・冬季休暇中には特別練習日を設定

●試合・移動練習・遠征(オープン戦)

神奈川県と静岡県チ−ムでの南関東支部大会や関東大会など、多くの大会で横浜泉グラウンドが公式戦会場となります。
公営球場、高校グランドなどを利用しての移動練習もあります。
相手チームのグランドでのオープン戦(学年別)を企画します。遠方の場合にはマイクロバスなどで移動します。

施設/設備

<練習用施設>

メイングラウンド:公式試合公認球場
内野:黒土 外野:芝(レフト:95m/ライト:92m/センター:103m)

サブグラウンド:ウォーミングアップ・キャッチボール・基礎トレーニング用

バッティングマシン(4台)

バッティングマシン用ゲージ(組立式)

フリーバッティング用ゲージ(組立式)

バッティング練習用ティーネット多数

ブルペン:レフト・ライト側にそれぞれ2組

<グランド周辺設備>

スコアボード、SBOカウンター、ベンチ、テント、貯水タンク等

<グランド管理設備>

乗用芝刈り機1台(肩掛式も複数台所有)、散水設備、発電機、道具車、軽トラ等